Driving-adviser.com
自転車からクルマまで・カーライフ全般をアドバイス

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーシェアリング体験。
最近、ネットであたらしい自転車を買いました。

15-08-08_1322.jpg

ビーチクルーザー・Malibu。
大きなハンドルに黒いフォルム。前後の赤が効いていて、カッコいいでしょ(笑)
この自転車に乗ってるとけっこう目立つみたいで、今日も近所のコンビニで買い物をするため、
いっしょうけんめい(2重ロック)鍵をかけてたら、「頑丈な鍵ですね~、いい自転車だからね、ハハハハ~~~」っと、おまわりさんに声をかけられました。

====================

というワケで。
「チームマイナス6%」に参加し、エコに目覚めているワタシ。
近々刊行する、新しいクルマ本のコラム執筆の取材を兼ねて、
カーシェアリング体験をしてきました。

ちなみにカーシェアリングとは、カンタンに言うと、会員制の時間貸し車システムのこと。
相乗りとは異なり、時間帯で数名の人達とクルマを共有するのですね。
1987年ころにスイスで発祥し、ECO意識の高い欧米をはじめとして世界中に普及しはじめました。
しかし正直、マイカー意識の高い日本での普及度はまだまだ。

それが、ここのところの環境破壊問題やガソリン高騰などもあり、
最近急激に利用率がUPしています。

というワケで、そんな注目のカーシェアリング体験。
40代くらいのお父さんっぽい男性と一緒に説明を受け、予約の仕方やICカードによる鍵の開閉などにTRYしてみました。

しかし、まあカンタン。
これだったら、ちょっとそこらへ大きな買い物に行きたいというときに
利用してもいいかな、と思いました。

みなさんも、CO2の削減やコストダウンのため、カーシェアリングしてみませんか?
業者を利用せずとも、ご家族やご近所同士で共有というのも
立派なカーシェアリングですよ♪

※ちなみにワタシは現在、愛車はビーチクルーザのみ。クルマは持っていません!!
→ドライビングアドバイザーですが、それが何か?笑



テーマ:自動車全般 - ジャンル:車・バイク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。